配達野菜 きゃべつ

   

早春のこの時期、「きゃべつ」についてご紹介します。

きゃべつ

左:冬きゃべつ  右:春きゃべつ

春野菜の代表格「春きゃべつ」。柔らかさや、甘さが特徴的。

春の食材として、家庭の食卓にはもてはやされます。

また、飲食店様などは、メニュー取り入れ、「春」を感じさせることが

できる野菜になります。

 

しかし、通年使う「炒め物」、「千切りきゃべつ」などの用途では、

春きゃべつでは、水っぽさがでたり、量が取れなかったりと難しいことになります。

やはり、上記の用途だと、冬きゃべつ(寒玉とも呼ばれます)の方が、ロスもなく

使用できたりもします。

価格面では、冬きゃべつが値上がりし、春きゃべつがお手頃になるので、スーパーなどの野菜売り場では、春きゃべつのみを並べる所が多くなり、冬きゃべつを見かけることが少なくなります。

価格だけ比較すると割高ですが、千切りにした場合の使用できる分量が多くとれたりもしますので、一概に高いとは限りません。

 

春になるにつれ、寒玉キャベツの流通は少なくなります。専門業者に相談してみると仕入れできるかと思います。

弊社でも配達する野菜にございますので、是非お問合せ下さい。

 

 

 

 - 商品について, 配達

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。