配達商品 コーン缶

      2018/06/18

夏野菜のとうもろこしの入荷がはじまっております。
一足早く夏を感じられる野菜ですね。

普段使いの材料としては、コーン缶が重宝されます。

コーン缶

コーン缶

 現在、弊社が取り扱っているものは、アメリカ原産のコーン缶になります。
「コーン」は缶詰と冷凍品のホールコーンがあり、弊社でも取扱いがあります。
 保育園のお客様にご注文いだだく商品は、お客様ごとによって異なります。 
価格の面での違いはありますが、『缶詰』と『冷凍』のコーンは、
どのように違うのかを調べてみました。 

『缶詰』・・・製造工程で火が完全に通っており、調味液と入っているので、
       味がついておりそのまま食べられる。
 
『冷凍』・・・製造工程でブランチング(80%位火を通す)がおこなわれ、
       調理の際に再度加熱が必要。 

上記のような違いがあり、サラダなどには缶詰。
火を通す、スープなどには冷凍などの料理に向いているようです。 
食感などの違いもあるでしょうが、調理の手軽さでは両方使いやすいですね。
 
必要量に合わせて、ご用意します。 
クリームコーン缶もございますので、お問合せ下さい。


 - 商品について, 幼稚園、保育園のお客様へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。